「ヒザ下orヒジ下」+αの脱毛なら少数部位のセットコースがおすすめ!ミュゼの全身脱毛バリューの詳細



ミュゼの全身脱毛コースバリューの詳細にジャンプ



「脱毛はヒザ下やヒジ下など人目につく数ヶ所だけで充分!だけどどのコースを選べばいいか分からない…。」



元々毛が薄くて他の部位のムダ毛があまり気にならないなら、最低限の部位だけで費用はなるべく安く抑えて脱毛したいですよね?
必要ない部位に余計なお金なんて、誰だって払いたくありません。



ただ残念なことに、脱毛サロンはたくさんあっても、部位数が少ないセットコースって、実はありそうでなかったんです。



これまでのセットコースといえばVIO脱毛や顔脱毛など体のパーツ単位でのコースばかりで、例えば腕と足のように、離れたパーツがセットになったコースなんてなかったんです。



なので、ヒジ下やヒザ下といった人目につく部位と数ヶ所だけ脱毛したい場合、部分脱毛で人気のミュゼでさえも、1部位ずつ契約できるフリーセレクトコースしか選択肢がありませんでした。
でも今は、ヒザ下やヒジ下など人目につく数ヶ所だけで充分と思っている女性に、オススメできるコースが登場しています。

それが、『ミュゼの全身脱毛コースバリュー』です。

なぜミュゼの全身脱毛コースバリューがおすすめなのかというと、以下の4つの理由があるからです。


  • 少数部位のセットコースだから
  • Lパーツ換算で4箇所相当のセットコースです。
    必要ない部位に余計なお金を払わなくて済みます。
  • 人目につきやすい「ヒザ下」や「ヒジ下」は必ず脱毛できるから
  • 「ヒザ下」や「ヒジ下」は、顔に次いで露出が多くムダ毛が気になりがちな部位です。
    ワキの次に気になる女性も多いんじゃないでしょうか。
  • フリーセレクトコースより割安だから
  • 同じ部位を同じ回数契約する場合、約4割も安くなります。
  • 部位の組み合わせが豊富だから
  • 選べる部位の組み合わせパターンは全部で12通りもあります。



すね毛を気にする女性



「ヒザ下」や「ヒジ下」といった、人目につきやすい部位を中心に、少ない部位数のセットコースをお探しの女性におすすめな、ミュゼの全身脱毛コースバリュー。

ただ、画期的なセットコースなのは事実なんですが、残念ながら万人受けするとは限りません。


    ■ミュゼの全身脱毛コースバリューの注意点

  • 部位は自由に選べない
  • 希望通りの組み合わせがないかもしれない
  • 部位選びが自由な他社の方が安いかもしれない



これらの注意点も含めて、ミュゼの全身脱毛コースバリューの詳細を紹介します。

ミュゼの全身脱毛コースバリューの詳細

  1. 施術部位の組み合わせは全12パターン
  2. 1回当たりの通常料金は31,500円
  3. 4回以上の契約で半額キャンペーンが利用可
  4. デイプランなら更に割引
  5. 「両ワキ+Vライン」通い放題が必ずついてくる



ミュゼの全身脱毛コースバリューで選べる部位の全12パターン

ミュゼの全身脱毛コースバリュー 施術範囲の例

ミュゼの全身脱毛コースバリューの施術範囲は全部で12パターンありますが、必ず含まれる部位ごとに大きく3つに分類できます。

軸になる部位に加えて数ヶ所の部位があらかじめ決められています。

1つ目は、「ヒザ下」と「ヒジ下」が必ず含まれる「スタンダード」。
ミュゼの全身脱毛コースバリュー「スタンダード」の施術部位

「ヒザ下」と「ヒジ下」に加えて、

スタンダードAは、「両足の甲指」「両手の甲指」「Iライン」「トライアングル上」

スタンダードBは、「両足の甲指」「両手の甲指」「へそ周り」「乳輪周り」

スタンダードCは、「背中上」「背中下」

スタンダードDは、「トライアングル上」「トライアングル下」「Iライン」「ヒップ奥」



2つ目は、「ヒジ上」と「ヒジ下」が必ず含まれる「うでプラス」。
ミュゼの全身脱毛コースバリュー「うでプラス」の施術範囲

「ヒジ上」と「ヒジ下」に加えて、

うでプラスAは、「ヒザ下」「両手の甲指」「両足の甲指」

うでプラスBは、「両手の甲指」「背中上」「襟足」

うでプラスCは、「ヒザ下」「トライアングル上」「へそ周り」

うでプラスDは、「胸」「お腹」



3つ目は、「ヒザ上」と「ヒザ下」が必ず含まれる「あしプラス」。
ミュゼの全身脱毛コースバリュー「あしプラス」の施術範囲

「ヒザ上」と「ヒザ下」に加えて、

あしプラスAは、「ヒジ下」「両足の甲指」「両手の甲指」

あしプラスBは、「ヒジ下」「両手の甲指」「トライアングル上」

あしプラスCは、「ヒジ下」「へそ周り」「乳輪周り」

あしプラスDは、「背中上」「背中下」



全部で12パターンの中からしか選べないので、残念な印象を受けるのも事実です。
せめて「Lパーツ換算で4箇所選べる」なら、もっと融通が利いて使い勝手もいいんですけど、ちょっと残念です。

ミュゼの全身脱毛コースバリューの料金

ミュゼの全身脱毛コースバリューのレギュラープランの料金
ミュゼの全身脱毛コースバリューのデイプランの料金

ミュゼの全身脱毛コースバリューのレギュラープランの通常料金は1回31,500円で、デイプランの通常料金は26,250円です。
4回なら×4、6回なら×6、12回なら×12という具合に、単純に計算できます。
ただ、ここから半額キャンペーンも利用できるので、必ず使いましょう。
半額適用条件は簡単で、公式アプリのミュゼパスポートをダウンロードするだけです。

ミュゼの全身脱毛コースバリューのまとめ

いかがでしたか?
「ヒザ下」や「ヒジ下」といった人目につきやすい部位を中心にした少ない部位数のセットコースなら、ミュゼの全身脱毛コースバリューがおすすめです。

もしも全身脱毛コースバリューが気に入ったなら、まずは無料カウンセリングに申し込みましょう。
受付ページは全コース共通なので「全身脱毛コースバリュー」の記載はないかもしれませんが、同じページから申し込めます。

実際の契約は、無料カウンセリングを受けた後になります。



ミュゼの無料カウンセリングに申し込む

ミュゼの全身脱毛コースバリューよりおすすめなサロンとプラン

ミュゼの全身脱毛コースバリューは、「ヒザ下」や「ヒジ下」といった人目につきやすい部位と数ヶ所だけの脱毛の場合におすすめですが、はたしてどれだけの女性が契約にまで至るでしょうか?
最大のネックはすでにお伝えしたとおり、部位が自由に選べない点です。

最後まで読んで頂けたあなたにだけ、ミュゼの全身脱毛コースバリューよりも使い勝手がよくてしかも安いサロンとプランをお教えします。

それは、脱毛ラボの「1回単発脱毛プラン」です。

通常脱毛サロンでは、部位はセットになっている方が割安ですが、それはあくまでも同じサロン内でのお話です。
ミュゼの全身脱毛コースバリューと脱毛ラボの1回単発脱毛プランでは、最大で28,500円もの差額が出ます。

ミュゼではレギュラープラン6回の料金に半額キャンペーンを適用すれば94,500円ですが、脱毛ラボの1回単発脱毛プランではいくらになるのか、一覧にまとめました。

パターン 脱毛ラボ
スタンダードA 81,000円
スタンダードB 69,000円
スタンダードC 69,000円
スタンダードD 93,000円
うでプラスA 66,000円
うでプラスB 75,000円
うでプラスC 72,000円
うでプラスD 69,000円
あしプラスA 69,000円
あしプラスB 75,000円
あしプラスC 69,000円
あしプラスD 69,000円



脱毛ラボの1回単発脱毛プラン 施術範囲 料金表



ミュゼの全身脱毛コースバリューよりも脱毛ラボの1回単発脱毛プランの方が、部位が自由に選べて融通が利くうえに、料金も安くてオトクです。

脱毛サロンやプランを選ぶのに料金が最優先とは限りませんが、ミュゼでなければいけない理由が特にないのなら、脱毛ラボをおすすめします。

無料カウンセリング受付ページには「1回単発脱毛プラン」のことは掲載されていませんが、全コース共通なので同じページから申し込めます。



脱毛ラボの無料カウンセリングに申し込む